NEW ENTRY 新しいニュース

  • 大日本印刷・黒崎工場(福岡県)で有機ELディスプレイ製造用メタルマスク生産ラインを稼働開始

    大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、福岡県北九州市の黒崎工場内に新設した有機EL(OLED)ディスプレイ製造用のメタルマスクの生産ラインの稼働を5月に開始した。 新ラインでは、各種IT機器で導入が進んでいるOLEDディ…

  • 「2024北陸印刷機材展」・6日から2日間、石川県産業展示館で開催へ

    株式会社シンクグロー(石川県金沢市、前出庄吾社長)主催による「2024北陸印刷機材展」が6月7(金)・8(土)日の2日間、石川県金沢市の石川県産業展館2号館で開催される。 印刷業界が大きな変化を迎える環境下にあって新しい…

  • KOMORI・新規動画「株式会社フジカ:アプリシアCTX132とリスロンG37Pアドバンスの相乗効果で生産性50%向上」を公開

    株式会社小森コーポレーションは6月5日、同社YouTubeチャンネルに新規動画「株式会社フジカ:アプリシアCTX132とリスロンG37Pアドバンスの相乗効果で生産性50%向上」を公開した。 ■タイトル:株式会社フジカ:ア…

  • JP産業展協会・「JP2025・印刷DX展」開催日を3月13(木)・14(金)日に変更

      JP産業展協会(作道孝行会長)は6月5日、「JP2025・印刷DX展」の開催日を2025年3月13(木)・14(金)日に変更することを発表した。  開催日程を変更した理由としては、2025年4月13日(日)~10月1…

  • OSP・バイオマス材料10%以上使用&水性エマルションタイプ粘着剤が登場

    大阪シーリング印刷株式会社(大阪市天王寺区、松口正社長)はこのほど、バイオマス度10%以上の「バイオマス粘着剤ラベル」の開発に成功したことを発表した。 同製品は、水性エマルションタイプの粘着剤の一部にバイオマス由来原料を…

  • 大日本印刷・黒崎工場(福岡県)で有機ELディスプレイ製造用メタルマスク生産ラインを稼働開始

    大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、福岡県北九州市の黒崎工場内に新設した有機EL(OLED)ディスプレイ製造用のメタルマスクの生産ラインの稼働を5月に開始した。 新ラインでは、各種IT機器で導入が進んでいるOLEDディ…

  • KOMORI・新規動画「株式会社フジカ:アプリシアCTX132とリスロンG37Pアドバンスの相乗効果で生産性50%向上」を公開

    株式会社小森コーポレーションは6月5日、同社YouTubeチャンネルに新規動画「株式会社フジカ:アプリシアCTX132とリスロンG37Pアドバンスの相乗効果で生産性50%向上」を公開した。 ■タイトル:株式会社フジカ:ア…

  • OSP・バイオマス材料10%以上使用&水性エマルションタイプ粘着剤が登場

    大阪シーリング印刷株式会社(大阪市天王寺区、松口正社長)はこのほど、バイオマス度10%以上の「バイオマス粘着剤ラベル」の開発に成功したことを発表した。 同製品は、水性エマルションタイプの粘着剤の一部にバイオマス由来原料を…

  • コニカミノルタ・A3カラー複合機「bizhub C751i Premium」発売

    コニカミノルタ株式会社(東京都千代田)は、企業内印刷向けのA3カラー複合機「bizhub(ビズハブ) C751i Premium」を6月7日に発売する。 同社は、事業を通じて「働きがい向上および企 業活性化」「気候変動へ…

  • OSP・新技術で発色や粉じん飛散を改善した革新的フィルムが登場

    大阪シーリング印刷株式会社(大阪市天王寺区、松口正社長)はこのほど、塗工とラミネート技術を活かした印字フィルム「UVレーザーマーカー用メディア」(特許出願済)の開発に成功したことを発表した。 同製品は、UVレーザーを照射…

  • カーボンオフセット10,000トンを超える:CO2排出量ゼロ印刷のさらなる拡大

    日本WPAは、印刷物の製作時に排出する二酸化炭素(CO2)を実質ゼロにするカーボンオフセット事業を2009年2月21日に開始した。 そして2024年3月で、事業開始からの総オフセット量が10,000トンを超えた。カーボン…

  • PGGを活用したデジタル印刷物でのカーボンオフセットが拡大へ

    日本WPAが会員に提供するPGG(Printing Goes Green)を活用したカーボンオフセットが拡大している。 2月14日-16日に開催されたpage2024(リアル展示会)で、リコージャパンは、最新鋭機の「RI…

  • 脱炭素チャレンジカップ「日本WPA最優秀未来へのはばたき賞」が決定する

    『木の力』に共感 南会津町環境水道課を顕彰  一般社団法人日本WPAは、協賛する「脱炭素チャレンジカップ2024」で、『木の力』を活用し、脱炭素社会の実現に取り組む南会津町(福島県)を顕彰した。 南会津町は、豪雪と過疎が…

  • JAGAT・第2期印刷機長養成講座の受講者を募集

    公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)は第2期 印刷機長養成講座を8月から開講する。 同講座では、印刷工場の価値を再認識し、印刷機と部下の育成をはじめとするマネジメント力を身につけ、さらに印刷における設…

  • 全印工連・令和6年能登半島地震に対する義援金募集を開始

    全日本印刷工業組合連合会(全印工連、滝澤光正会長)は、1月1日に発生した令和6年能登半島地震に対する義援金募集を開始した。 1月1日に発生した令和6年能登半島地震は大災害となり、特 に被害の大きかった北陸地方を中心に複数…

  • JP産業展協会・「JP2025・印刷DX展」開催日を3月13(木)・14(金)日に変更

      JP産業展協会(作道孝行会長)は6月5日、「JP2025・印刷DX展」の開催日を2025年3月13(木)・14(金)日に変更することを発表した。  開催日程を変更した理由としては、2025年4月13日(日)~10月1…

  • JPMA・「Japan Color認証セミナー2024オンライン」を開催

    一般社団法人日本印刷産業機械工業会(JPMA、森澤彰彦会長)は、6月14日~23日までの6日間、Japan Color認証セミナー2024オンライン基礎から学ぶカラーマネジメント「新入社員のためのカラーマネジメントの基礎…

  • 「JP2024・印刷展」・特別パネルディスカッションに定員を超える200名が参加

    「JP2024・印刷DX展」の初日となった5月16日の午後4時より、インテックス大阪内に国際会議ホールを会場にJP2024開催記念「特別パネルディスカッション」が開催され、定員を超える200名が参加した。 会場では、「目…

  • 「JP2024・印刷DX展」・販促アイデアグランプリ2024は大阪シーリング印刷が1位に輝く

    「JP2024・印刷DX展」の会期中、販促アイデア協議会(瀧本正明会長)の協力を得て「販促アイデアグランプリ2024」が実施され、対象企業28社から印刷技術を活用した販促アイデア製品が一堂に披露された。 近年の販促市場で…

  • 「JP2024・印刷DX展」・昨年を上回る13,224人の来場で賑わう

    「印刷産業からの新しい提案~豊かな社会の実現に向けて~」をテーマに掲げ、JP産業展協会(作道孝行会長)主催による「JP2024・印刷DX展」が、5月16・17日の2日間、大阪市住之江区のインテックス大阪5号館を会場に開催…

  • 【「JP2024・印刷DX展出展概要」】やまとカーボン社

    株式会社やまとーカーボン社(京都市南区)では、フォーム印刷と呼ばれる「コンピューター帳票」「連続帳票」の製造をメインとしていたが、その後の帳票規格の多様化に応えるべく、バースター機の導入や製本工程の内製化を進め、印刷・加…

  • 【「JP2024・印刷DX展出展概要」】交友印刷

    交友印刷株式会社(神戸市中央区)は、創業から75年、災害や景気の動向にも順応し、特に阪神・淡路大震災の危機的状況の逆境を乗り越え、進化し続けてきた。 紙の印刷では、長年、神戸の印刷業界を牽引し、時代の変化に応じて印刷以外…

  • 【「JP2024・印刷DX展」出展情報】第一印刷

    荷札・ゴムひもタグを社内で一貫生産する「荷札屋本舗」の運営で定評のある株式会社第一印刷(静岡県浜松市)では、新たなサービスとして10冊以下でも発注が可能な「極小ロット裏カーボン伝票サービス」を7月末に開始するのに先立ち、…

  • 【「JP2024・印刷DX展出展概要」】アシヤ印刷

    アシヤ印刷株式会社(兵庫県姫路市、芦家玄剛社長)では、ダイレクトメール類全般・特殊UV印刷やコーティング機能によるクリアファイルなど、フィルム媒体の印刷加工・グラビアコーティング事業・その他総合印刷物の製造開発を行ってい…

  • 【「JP2024・印刷DX展出展概要」大阪シーリング印刷

    大阪シーリング印刷株式会社(大阪市天王寺区、松口正社長)は、「シール・パッケージを通して目指す、サステナブルな社会に向けた取り組みと製品・サービス」を紹介・展示する。 取り組み①環境負荷低減の取り組み バイオマスボイラー…

SERVICE サービス

印刷タイムス株式会社は、「変わる社会、変わる市場、変わる業界、変わる企業」、多様に変動する多種要因の現状と未来像を、いち早く「集約、分析」し、「印刷タイムス」として広く読者に提供することを軸に、様々なサービスを提供しています。

ページの先頭へ戻る